Thawte Web Server

最もよく知られた SSL 証明書であり、Thawte 証明書認証局から発行されます。SSL証明書発行対象の組織に関する実在証明(確認)をしっかり行います。信頼性と安全性を際立たせるためには、 Thawte Web Server 証明書がどのWebサイト プロジェクトやアプリケーションにもピッタリな選択です。

  • 99.9% のWebブラウザーで信頼できる
  • 実在証明型(OV)
  • 無料での証明書再発行
  • 30日間返金保証
  • 128-256 bit 暗号深度
  • 2.048 bit ルート証明書
  • $1,250,000 Netsure 保証
  • 1~3 年有効
  • SAN/UC 技術サポート
  • Thawte サイトシール
  • 無料トライアル証明書 21 日間利用可能
  • IDN support
  • 電話又はメールでのカスタマーサポート
 

注文する

Recommended certificate usage

証明書は、より信頼性の高いSSL証明認証レベルが必要な銀行、金融セクター、オンラインショップ、予約システムなどのプロジェクトで使用されます。
証明書は、実在証明 (OV) 証明書 にグループ分けされます。使いやすさと信用を得ることが重要な場合、EV 証明書(拡張された認証)の使用をお勧めします。

Thawte Web Server 価格一覧

  1 年 2 年 3 年 注文
新規(新規)
年間価格 / 認証局 / you save
¥42,000
¥42,000 / $458 / 15.6%
¥73,500
¥36,750 / $802 / 15.7%
¥105,000
¥35,000 / $1145 / 15.6%
 
更新(更新)
年間価格 / 認証局 / you save
¥42,000
¥42,000 / $458 / 15.6%
¥73,500
¥36,750 / $802 / 15.7%
¥105,000
¥35,000 / $1145 / 15.6%
 
SAN/UC 拡張機能 ¥34,000 ¥60,000 ¥85,000  

SAN/UC 拡張機能 - 単価価格には、付加価値税は含まれません。

Javascript:
  • 証明書詳細
  • さらに多くのドメインのサポート (SAN/UC)
  • 有効期限と発行にかかる時間
  • 有効期限と更新

ブラウザーに証明書を表示

これらの証明書はすべて信頼性が高く 閲覧時に信頼性に関する警告のメッセージなどが表示されることはありません。Webブラウザーの場合、安全な通信に関する情報は、アドレスバー内の南京錠アイコン、またはhttpプロトコルの隣りの文字 "s" から知ることができます。南京錠をクリックして、 サイトの管理者 と証明書の発行者を確認することができます。ブラウザーで証明書を表示する方法に関する詳細情報

displaying the certificate in a browser adress bar
displaying the Thawte Web Server certificate in a browser

より多くのドメインの保護をサポート

SSL 証明書は、SAN/UC 技術 (Subject Alternative Name/Unified Communications)をサポートしており、証明書が1つだけだったとしても、多くのドメイン(対象)を保護 できます。複数のWebプロジェクトに対するSSL証明書の取得にかかる費用を大幅に抑えることができます。
Thawte Web Server証明書の場合、主要なドメインに、さらに24のドメインを追加して保護することができます。最大25の関連のないドメインを保護できます。
SAN/UC 拡張機能の値段は、1つの対象あたりのもので、注文時に必要なドメイン数を入力することになります。証明書の有効期限内であれば、SANドメインの追加や変更が可能です。メインのドメインは、有効期限内に変更することはできません。

Thawte Web Server 証明書を使用してドメインを保護する方法の一例certificate

  • www.sslmarket.co.uk (メインのドメイン)
  • www.sslmarket.eu
  • admin.sslmarket.co.uk
  • mail.sslmarket.co.uk
  • owa.exchange.local (企業内ネットワークのドメイン名、ドットにより区分)
  • domain.name (企業内ネットワークのドメイン名、ドットにより区分)
  • 48.179.15.35 (パブリック IP アドレス)

認証処理

SSL 証明書発行処理はすべて手動で行なわれ、SSLが発行されるドメインの所有者の認証を意味し、組織の認証の場合は、連絡先の人物に認証の電話が行なわれます。商業登記にある組織の詳細、公的な電話帳に載せられている電話番号を確認することにより、利用可能なドメインの管理者データベースに対してドメインの所有者が認証されます。最終認証は、注文時に指定した認証者に電話で行われます。
認証局が公的な情報を見つけられない場合、確認のために追加書類の提出が求められます。証明書の発行にかかる時間は、行なうべき追加の認証の数によって異なります。

証明書発行にかかる時間

正しいCSR ファイルを入力し、支払いを済ませたなら、SSL証明書の認証と発行は数営業日中に行われるでしょう。

証明書の有効期限

SSL 証明書は、認証が完了し、証明書が発行された日から有効です。有効期限は、この日付から、SSL 証明書の注文で指定した期間(年数)になります。

証明書の再発行

証明書の再発行(秘密鍵を削除してしまった場合など)は、いつでも無料で行うことができます。証明書の再発行には、元の注文と同じデータが含まれているCSRファイルを提出する必要があります。

証明書の更新(更新)

SSL 証明書の更新手続きは、証明書の有効期限が切れる90日前から行うことができます。残りの日数は、更新された証明書に日数を月単位に切り上げて追加されます。残っている日数は、有効期限切れ17日以上前に注文と支払いが完了した場合に、有効期限に追加されます。

Thawte SSL 証明書一覧の概要

SSL 証明書 最低価格
SSLmarket
Price Thawte 有効期限 サポート
SAN/UC
Issuance time
(from)
有効期限
(years)
注文
SSL 123 ¥16,667~ 261 DV いいえ 10 分 1-3 購入詳細
Webサーバー ¥25,000~ $458 OV 1-24 2 日間 1-3 購入詳細
Web Server EV ¥92.000~ $960 EV 1-24 7 日間 1-2 購入詳細
Web Server Wildcard ¥113.750~ $1154 OV いいえ 2 日間 1-3 購入詳細
Code Signing ¥59.500~ $620 OV いいえ 2 日間 1-2 購入詳細

価格には、付加価値税は含まれません。

Thawte 証明書認証局

Thawte は、1995年に南アフリカのMark Shuttleworth によって設立されました。